ハレの国、岡山の『ワクワク』と『美味しい』情報をありのままアラサー女子目線でお届け!

【備中鐘乳穴(かなちあな)】岡山県真庭市|雨の日は神秘的な光景に!日本最古の歴史とロマンを秘めた洞窟でインスタ映え。

私ごとではありますが、先日誕生日を迎えることができました\(^^)/

真庭方面と津山方面に行ってきたので、観光スポットも含めブログに掲載していければと思います。

まるごと

『岡山旅応援割』を使って2泊したので、皆さんの岡山県内旅行の参考になれば嬉しいです。

関連記事

2021年7月5日(月)から、岡山県民限定で県内宿泊施設を割安に利用できる「おかやま旅応援割」が実施されます! なんとグッドタイミングなことに、私は7/5から県内で宿泊予約をしていたので まるごと これ・・・も[…]

今回紹介するのは岡山県指定天然記念物、天下の名洞とも言われる【備中鐘乳穴(かなちあな)】

この日は平日の10:00すぎに訪問しましたが鎖がしてあって車が入れなくなって焦りました。

一応確認のため0866-652-2962←こちらの電話番号に電話したら、もう開けます。とのことだったので安心(笑)

すぐにスタッフの方が来てくれて鎖を外してくださったので入れました。

まるごと
ここまで来て開いてないのかと思って最初びっくりしちゃった(笑)もし入れなかったら電話して確認してみましょう。

入洞料金は、大人が700円、中高生が500円、子どもが350円です。

洞窟までは200mほど坂を下ります。

洞窟の説明が書いてありました。

平安時代に書かれた『日本三大実録』に記された、文献に残る日本最古の鍾乳洞として知られる鍾乳洞で、洞窟の長さは全部で700mありますが、現在300m時点まで見学することができるそうです。

洞窟の中は一年を通して気温が9度だそうで、夏は涼しく冬は暖かいスポットです。

まるごと
意外と冬にもおすすめのスポットなんだね!

この辺りは、ヒメホタルの生息地でもあるそうですよ。

まるごと

ここに書いてあるヒメホタルの最盛発生期の日付がたまたま訪問した日(私の誕生日)でちょっと運命を感じました。

200m降りると、洞窟の入り口が見えてきました。

この雰囲気がとても神秘的で感動。この日はシトシトと雨が降っていたのですが、少し霞んでいる感じがより幻想的な雰囲気でした。

洞窟内から入り口を見上げるとこんな感じでこれまた幻想的。ついついポーズを決めたくなりますよ!

入り口には鐘乳穴の歴史などが記載されていました。

見どころとしては、日本一とも言われる22階層の鍾乳石からなる「五重の塔」や、高さ3m、直径5mの大石筍「洞内富士」などがとても迫力があり、洞窟好きにはたまりません。

結構マリア像でびっくり(語彙力)自然にこんな形ができるなんてすごいですよね。

洞窟の中は結構道幅も広くて、しゃがんだりしないといけないスポットは少ないので歩きやすいと思います。

天井までかなり高く声もよく響きます。この景色はとても神秘的ですよね。

 

いろいろと写真を撮ったりして30分〜40分程度は洞窟の中で楽しめました。

まるごと

外に出ると、ムワッと蒸し暑さがわかるくらい洞窟の中は快適でした。

天然のクーラーを求めてこの夏、足を運んでみるのはいかがでしょうか?

関連記事

真庭市にある「真庭の食を楽しむ」がテーマのスポット【真庭あぐりガーデン】にやってきました。 こちらでは、素材本来の味を生かした自然な味付けを楽しめる飲食店やマーケットを楽しむことができます。   明るく開[…]

関連記事

真庭在住の読者様に教えていただいたコスパ満点の絶品ピザランチを食べれる【イル ターボロ ピッツェリア】にやってきました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://marugotookayama.com/[…]

お店の詳細

住所 〒716-1411 岡山県真庭市上水田8854-1
電話番号 0866-52-2962
営業時間 4月~10月:10:00~17:00、11月~3月:10:00~16:00
定休日 1月~2月は土日祝のみ営業
※急な休館がある場合がございますので、行かれる際は電話にてご確認ください。1月~2月は土日祝のみ営業
駐車場 普通車160台、バス20台
URL http://ww9.tiki.ne.jp/~kanachiana/

 

 

 
イイネ
↑2イイネ!されています。良い記事でしたら「イイネ!」クリックお願いします。
読み込み中...
最新情報をチェックしよう!