ハレの国、岡山の『ワクワク』と『美味しい』情報をありのままアラサー女子目線でお届け!

【レストラン ツモロ】驚異の拳サイズ以上あるハンバーグ!岡山市東区の何もかもボリューム感がすごい長年続く名店

前回の記事で紹介した

『ルーラルカプリ農場』に行く前に、

岡山市東区にあるずっと行きたかったお店

【レストラン ツモロ】

でランチをしました。

お店の外観は、ツタが生い茂っていて

入口の所が自然のトンネルのような感じなので

お店に入るのにちょっとワクワク

店内は懐かしさを感じるような雰囲気。

席からの様子はこんな感じです。

席数は多いですが、お昼時になると結構埋まってしまいました。

テーブルにはメニュー表がなく

壁にメニューが貼ってあるのでそちらを見て注文します。

メニューは少なくお肉のメニューのみ。

料金はほとんど1000円均一。

 

そしてここ、『レストラン ツモロ』の名物といえば

『ハンバーグ』なんです!!!

なので、私は迷うことなくハンバーグを注文。

相方さんはローストビーフを注文していました。

 

ハンバーグも『ハンバーグステーキ』と『ハンバーグ』は種類が違い

『ハンバーグステーキ』は牛豚合挽き肉

『ハンバーグ』は牛肉100%だそうで同じ値段ですが

肉の種類が違うので大きさも『ハンバーグ』の方が小さめだそうです。

注文して10分ほどで全部揃いました。

メインも凄いですが、サラダの量も凄い!

大皿にたっぷりと乗った野菜もシャキシャキで

ドレッシングも好みが分かれくい味で美味しいです。

こちらが『ローストビーフ』

分厚めにスライスされたローストビーフは

大きさもインパクトがあります。

このお肉は調味料に1〜2日間漬け込んで

オーブンでじっくりと焼かれているそうです。

濃すぎない味付けなので牛肉の味がしっかり生かされています。

少し赤みが残る焼き加減も絶妙で柔らかくて美味しいです。

そして、こちらが『ハンバーグ』

写真では伝わりにくいですが、これはかなりのボリューム!

牛肉100%の方をチョイスしてこのボリュームです!!

一番上に乗っているカリカリは『クルトン』

見た目がとても個性的で迫力があります。

ナイフを入れてみますが、切るのも一苦労!

ひき肉がぎゅっと詰まった感じではなく

ふわっとして柔らかいので形を崩さないように。

大きさもさることながら、厚みも凄いです!

醤油ベースの和風のソースで甘めの味付け

ふわっとしたハンバーグにソースが染み込みます。

崩れやすいので少し食べにくいですが、美味しい。

お肉自体にもソースにもそんなに脂っこさがないので

意外とパクパク食べれちゃいます!!

カリカリのクルトンがあることによって食感が変わって面白い。

生姜も効いていてるのでアクセントになって意外と飽きない味。

お肉がギュッと詰まった感じのハンバーグではないですが

セットのサラダも含めこのボリュームなら大満足。

 

お店の懐かしい雰囲気とこのハンバーグのボリュームがインパクト抜群の

長年愛されるお店でした。

 

ごちそうさまでした。

 

 

・名物は「ハンバーグ」

・とにかくBigサイズでふわふわ

・和風の味付けで意外としつこくない

・サラダの量もすごい

・トイレがポットン便所

 

住所:

交通アクセス:

営業時間:

定休日:

ホットペッパー Webサービス

最新情報をチェックしよう!