ハレの国、岡山の『ワクワク』と『美味しい』情報をありのままアラサー女子目線でお届け!

【GREEN DAYS】問屋町で美味しいアップルパイを食べるならここ!アップルパイの為にりんごを植えるこだわり。サクッとしたタルト生地としっとりフィリングが魅力的なカフェ

問屋町にある『GREEN DAYS』
こちらのお店は、最近リニューアルされたばかりで
お店の外観が明るく開放的な印象になりました

FullSizeRender

おやつどきのお時間にお邪魔してみます♪
FullSizeRender
お店のカウンターには
美味しそうなパイやキッシュなどがズラリ。
FullSizeRender
パイズビュッフェランチ
(サイドディッシュ・スープ・ドリンク付)
というのもあるそうで、
こちらは焼きたてのパイが食べ放題!
パイの食べ放題は珍しいですよね!
FullSizeRender
カウンターに置かれているもので
「ビュッフェ」とメニューに記載してあるものは対象のようです。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender

個人的に、この卵が乗ったパイも気になりました←

FullSizeRender

「クランブルアップルパイ」
(450円)

こちらは、お店の自慢のパイの一つだそうです。
理由はまた後ほど。

FullSizeRender
IMG_8113

FullSizeRender

厚みのあるティラミスも魅力的です。

FullSizeRender
FullSizeRender
このように、お食事系のパイもたくさんあり、
自慢のアップルパイはビュッフェには入っていないのですが
↑の
『クラシックアップルパイ』
(450円)
と、前半に紹介した
『クランブルアップルパイ』
(450円)
と、2種類から選ぶことができるようです。
アップルパイは、お取り寄せされるほど人気だそうで、その理由は
日本では生食用のリンゴが多くでまわっているため、
加熱しても美味しく食べる事ができるリンゴを求めて
最終的には、リンゴを作る所からこのアップルパイづくりがはじまるようになったそうです。
アップルパイへの愛が詰まったアップルパイ。
それは美味しいに決まってますよね!
IMG_8119
こちらには、
ビュッフェのサイドディッシュ。
マッシュポテトやスープが入っているようでした。

FullSizeRender

席に着くと、3〜5分ほどで登場。

『アメリカーノ』
(420円)

も一緒にお願いしました。

こちらの珈琲も美味しい!
苦味は少し強めな印象ですが甘いタルトとの相性抜群。

FullSizeRender

『ティラミス』
(400円)

FullSizeRender
こちらは、滑らかな甘いクリーム
珈琲の染み込んだスポンジ生地のほろ苦さ
サクサクのパイとの食感を楽しめます。
苦味は少ないので食べやすくておいしい。
パイ生地のサクサク感に滑らかなティラミスは、とても相性がいいです。
パイ生地はフォークで切りにくいですが
ナイフも用意されているので困りませんでした。
FullSizeRender

こちらは

『クラシックアップルパイ』
(450円)

こちらのお店の名物でもあるアップルパイ。
「アップルパイを作るためにりんごから育てる」
という、こだわり抜いたアップルパイです。FullSizeRender

何層にも重なったパイ生地がとっても綺麗です。

 

またシナモンがリンゴの風味を引き立てて

さらに、リンゴはしっとりジューシー。

香りや酸味、舌触りなどが優しいためとっても食べやすいです。
パイ生地はサクサクなのに中はしっとりなのが
絶妙なバランスでした。

爽やかなリンゴの酸味と甘みを楽しめる

とっても美味しいアップルパイ。
是非皆さんも食べてみてください🎵

ごちそうさまでした!

​●ガラス張りの店内がオシャレ
●アップルパイが自慢のお店
●パイに合うりんごを手作り
●パイ食べ放題ランチも魅力的
●落ち着いた雰囲気
●しっとりとしたリンゴのフィリングがおいしい
●珈琲もおいしくて甘めのパイと相性抜群
●ガラス張りなので目線が気になる方もいるかな?
FullSizeRender

〒700-0977
岡山県岡山市北区問屋町11−106

086-250-7551

[月・水~金・土・日・祝] 11:00〜19:00

定休日 火曜日

☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚
味 ◎
コスパ 〇△
雰囲気◎
 接客〇
 デート ◎
おひとり様 〇◎
女子会 〇
リピート〇
 
イイネ
↑まだ0イイネ!です。良い記事でしたら最初の「イイネ!」をお願いします。
読み込み中...
最新情報をチェックしよう!